ピアノ 教本 ツェルニー

HOME > ピアノ学習の基礎知識 > ツェルニーとは

ツェルニーとは

ピアノ教本の中に「ツェルニー」と呼ばれる教本があります。

ツェルニーというのは音楽家の名前です。

カール=ツェルニー
1791年生まれのピアニスト・作曲家です。

未出版のものを含めて1000曲以上もの作品を残した作曲家です。

ツェルニーの曲の特徴は、とても実用的なピアノ練習曲を
数多く残したことです。

「ピアノ教本のツェルニーといえば練習曲、
練習曲といえばツェルニー」

と言われるほどです。

ツェルニーはあの有名なベートーヴェンに入門し、後にベートーヴェンから
高い評価を受けています。

当時、ピアノ演奏の基礎から学びなおし、時間の余裕がなかった
ベートーヴェンに代わり、基礎練習ピアノ教本ツェルニーが誕生したと
言われています。

ツェルニーにはベートーヴェンが持つピアノの基礎が
十分に盛り込まれているといっても過言ではありません。

しかし、ピアノを大人から始められる場合は、
あまりお薦めできないことが多いかもしれません。

大人からピアノを始めたいと思われる方の多くは、

ピアノ教本の中の曲が弾きたいのではなく、
自分の好きな曲が弾けるようになりたい。

という気持ちです。

あなたもそうではないでしょうか?

しかし、その意に反してツェルニーは『楽しい曲集』とは言い切れません。

やはり指を鍛えることを目的としているので、どうしても単調な
指の練習になってしまうからです。

基礎練習の一環として、ピアノ教本ツェルニーを使うと
ピアノの技術が身に付きます。

そこからあなたの弾ける曲の幅がグンと広がることは間違いありません。

ですから、ピアノ教室に通うと「ツェルニーから」という
先生も多いです。

ただ、楽譜を読むこともままならず、聞いたことも無い曲を淡々と弾く、
という作業は、あなたの目指す楽しいピアノライフではないと思います。

できれば、楽しい曲を弾く中でピアノに必要な技術を身に付けられると
一番良いですよね。

そんな教本がここにあります。

海野先生のプロデュースした『大人向けピアノ教本』

ここではあなたの知っている楽しい曲を使って、ピアノの技術や
楽譜の知識を学んでいくことができます。

しかも、DVDで繰り返し見ることができるので、理解も早いです。

もしあなたがピアノを始めようと思っているのであれば、
何百年も前の教本で四苦八苦するよりも、楽しい曲で上達したいと
思いませんか?

⇒「海野先生が教えるピアノ講座 30日でマスターするピアノ教本」

教本 自宅にいながら30日でマスター

短期間でピアノが上達するヒミツの練習法
ピアノ楽譜.comはこちら

新着情報

メールマガジン

ピアノの先生がメルマガでレッスン


メインメニュー

ご購入について

運営者情報

株式会社Good Appeal

〒720-0043
広島県福山市船町7番23号 アオンズ福山ビル4階

TEL:084-944-5101

>>お問い合わせ



HOME | 教本Q&A解説DVD | お申し込み | プライバシーポリシー | 特定商取引法の表記 | リンクについて | サイトマップ